予防メンテナンス

HOME > 予防メンテナンス

予防メンテナンス

歯の定期的なメンテナンスについて

当院では、3~4ヶ月に一度、歯のメンテナンスを行っておりますメンテナンスはおよそ60分程で以下のような流れで行われます

1)担当の衛生士がお口の中を検診

  • 虫歯の有無
  • 歯肉の検査
  • 正しく手入れができているかどうか
  • その他 噛み合わせ等問題ないか

2)歯のメンテナンス

染色液(歯垢が染まる液)で確認した後、十分に清掃します。(同時に歯石や着色も一緒に除去します)
※ハブラシではとれなくなった古い歯垢が虫歯や歯周病の原因になります。

3)歯のトリートメント

エナメル質と同じ成分でできたナノ粒子のトリートメント剤により初期の虫歯や傷ついたエナメル質を修復します。

4)フッ素塗布

歯科医院では約9000の高濃度のフッ素を塗布します。フッ素は歯の表面に唾液中のカルシウムやリンとくっついて取り込まれるので、歯質強化によって虫歯の予防効果があります。

※フッ素塗布後は約1時間、飲食、うがいはしないでください。

図:定期的にクリーニングした人は90%近くの予防効果

メンテナンスを続けることで、右のグラフのように、ご自身の歯をより多く残すことができます。

ご自宅での正しいハミガキを行うのはもちろん、右のグラフを見ると、歯みがき指導を受けた人でも80代で残っている歯は平均5本しかありません。

毎日きれいに磨いているつもりでも、磨き残しがあり、それが蓄積される事によって虫歯や歯周病につながり歯を失っていることになります。
以上の理由から、当院では少しでも患者様に自分の歯を残していただきたく、3~4か月毎のメンテナンスを行っています。

診療時間

■平日(月火水金)
9:30~13:00 / 14:30 ~ 19:30
■土曜日
9:30~13:00 / 14:00~17:00

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
06-6492-6480
Emailでのお問い合わせ
休診日
日曜日
受付時間
午前 : 9:30~12:30
午後 : 14:30~19:00

■CT完備

尼崎市潮江1-5-1
ルネマスターズタワー101

アクセスはこちら