白い詰めものについて

HOME > 治療内容について > 白い詰めものについて

白い詰めものについて

最近、当医院において、「白い詰めものにしてください。」というご希望が大変多くなってきていますので、白い詰めものについて簡単に説明いたします。

虫歯を治療した後のお口の中を見て、黒かったり、銀歯などが詰まっているとがっかりするものです。確かに歯が白くなると清潔感や若々しさが生まれ、顔の印象は違ったものになります。

長く丈夫でしかもきれいなという材質を考えるとおすすめしたい白い詰めものはたくさんありますので、ご予算とご相談いたします。

保険内でも白い詰めものができないわけではありません。保険内でできる白い詰めものももちろんあります。ただし、着色や審美的な点から自費治療の白い詰め物ほどの耐久性はありません。

料金表
商品名 補足 金額
かぶせもの/
つめもの
ラミネートベニア   75,600円
オールセラミックス すべてセラミックでできています エンプレス/プロセラ/
クラウン/ジルコニア
129,600円
メタルセラミッククラウン
(メタルボンド)
表面はセラミックでできていますが、内側金属でできています 108,000円
ハイブリッドクラウン   86,400円
p-max セラミックのブロックを削り出して作るかぶせものです 86,400円
セラミックインレー   54,000円
ハイブリッドインレー   37,800円
ファイバーコア   14,430円
ゴールドインレー 金を使用した詰めものです 32,400円
ゴールドクラウン 金を使用した被せものです 54,000円
ゴールドコア 金を使用した土台です 15,430円

※価格はすべて税込みです

診療時間

■平日(月火水金)
9:30~13:00 / 14:30 ~ 19:30
■土曜日
9:30~13:00 / 14:00~17:00

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
06-6492-6480
Emailでのお問い合わせ
休診日
日曜日
受付時間
午前 : 9:30~12:30
午後 : 14:30~19:00

■CT完備

尼崎市潮江1-5-1
ルネマスターズタワー101

アクセスはこちら